着付師の海外生活、 ローマでのあれこれ

by kanasakana

魔女がお菓子をプレゼント???

Ciao!ダニエラです。
昨日でイタリアもクリスマスが終了してしまいました!
さて、昨日1月6日はイタリアの休日(ご公現祭)でした。子供にとってはうれしい休日でもあります。なぜならベファーナという魔女が良い子にお菓子やおもちゃをプレゼントしてくれるからです。ですから子供たちは前夜に靴下を吊るして眠ります。そうすると良い子にだけ深夜魔女が煙突をくぐって家に入り、お菓子やおもちゃをプレゼントしてくれるのです。
クリスマスのサンタクロースの話ともちょっと似てますよね。

さて、では、良い子でなかった場合はどうなのかと姑に聞いてみました。”その場合はね、ベファーナが、靴下に炭を入れていくのよ。”とのこと。
c0021376_2131254.jpg
っというわけで、子供でなくなった私たちは、今年も自分たちでお祝いするために靴下にお菓子を詰めました。熊の靴下かわいいでしょう?

c0021376_282034.jpg
←こちらは、炭。でもお砂糖で出来ています^_^ イタリアでも代表的なベファーナのお菓子です。


1月になると、ローマだと、ナボナ広場にベファーナの市が出ます。魔女のお人形や、お菓子、靴下、また、前回お話した、プレセーペ......などなど。また、魔女もいて、子供は一緒に写真を取れますよ。この時期ローマに訪れたら、是非訪れてほしいスポットです。
[PR]
by kanasakana | 2005-01-08 02:23 | お祭り、行事